So-net無料ブログ作成

『ベム AGAIN』

 ついさっき、『ベム AGAIN』が届きました! 手に取って、ぺらぺらとページを繰って……まさに感無量であります。
ベムAGAIN.jpg まずは献本作業をしようと思いますが、さて、どなたに献本すればいいのやら。私の著作でしたら考えることもないのですが、これは岡田正也(本名・正哉)さんの本です。発行にご協力いただいた方々に進呈するのは当然として、ほかには……。
 岡田さんと交友関係があった(と私が把握している)方々には送るべきでしょうね。あと、ファンジンに理解があって、今後の研究などに有効活用してくれそうな人にも差し上げようかな。――など、考えています。
 このファンジンを作った目的は、もちろん岡田さん追悼が第一ですが、私としては、SFファンダムに岡田さんの足跡を刻み込みたいという思いが強いです。
 いろいろなところで採り上げていただければ、と思います。>皆さま

 販売方法はまだ決めていません。というか、私の知人・友人の希望者には直接販売するとか、SF関係のイベントで(誰かに)販売してもらうとか……そんな感じで減り具合を見ていて、1年くらい経って在庫が山ほどあれば委託販売(通販含む)を考えようかな、とか。正直、作ることが目的で、売ることはあまり考えていないんですよね(苦笑)。
 それと、東京方面の方々には――
 北原尚彦さんが「売ってあげるよん。行商するよん」と言ってくれています。まとまった数を送ることにしましたので、北原さんから購入することも可能です(頒価500円)。
コメント(6) 

コメント 6

山本孝一

おめでとうございます。
いやぁ、私も手に取るのが楽しみです。
東京の古くからのSF仲間のFさんにも送ってあげたいです。
高井さん、お会いした時に売ってくださいね。

by 山本孝一 (2012-06-16 20:15) 

高井 信

 校正を手伝っていただき、ありがとうございました。お陰様で、ようやく。
 Fさんのことは存じています。もしかしてFさんも岡田さんと親交があったのでしょうか。だとしたら、私から送りますよ。
by 高井 信 (2012-06-16 21:29) 

北原尚彦

 完成おめでとうございます!
 わたくしも、早く現物が見たくてたまりません。
 このような貴重な本の作業のお手伝いができて、光栄です。
 行商も喜んで致します。取り敢えず、某日の身内の会と、30日のSFファン交流会かな。
 北原尚彦に会う可能性があってご希望の方は、北原尚彦サイトのメールフォームか、Twitterにてご連絡下されば持参致します。
by 北原尚彦 (2012-06-17 01:01) 

高井 信

 北原さんには編集作業から販売まで、お世話になります。
> 行商も喜んで致します。取り敢えず、某日の身内の会と、
>30日のSFファン交流会かな。
 おお、そんなのがありますか。いいタイミングで完成しました。
「かつてSFファンダムに岡田正也がいた」――少しでも多くの人にそれを知ってもらいたいと思っています。
 よろしくお願いします。
by 高井 信 (2012-06-17 08:32) 

高井 信

 献本させていただいた方々から、お礼メールが届き始めました。評判上々で、とても嬉しいです。
 これくらいの本でしたら、あと2~3冊編めます。本気で考えてみようかしらん。
『宇宙生物分類学 完全版』を作りたいのですよね。
by 高井 信 (2012-06-18 23:27) 

高井 信

『宇宙生物分類学 完全版』収録ラインナップ(予定)

・『宇宙生物分類学』MUTATION BOOKS(65)
・「議案 系統宇宙生物分類学 その1」――「ベム」第2号/1967年3月1日発行
・「宇宙生物命名規約・案」――「ベム」第5号/1967年11月15日発行
・「BEMライブラリイ.1」――「ベム」創刊号/1966年11月23日発行
・「BEMライブラリイ.2」――「ベム」第2号/1967年3月1日発行
・「BEMライブラリイ.3」――「ベム」第3号/1967年5月24日発行
・「BEMライブラリイ.4」――「ベム」第4号/1967年8月1日発行
・「BEMライブラリイ.5」――「ベム」第5号/1967年11月15日発行
・「BEMライブラリイ.6」――「ベム」第8号/1969年4月28日発行
・「雑感 怪物からBEMへ」――「ベム」第5号/1967年11月15日発行

 わくわくしませんか。
 今すぐに着手するわけではありませんが、今後の課題として、しっかりと心に刻んでおきたいと思います。
by 高井 信 (2012-06-19 22:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。