SSブログ

映画『クィーン・ビースト 美しき捕食獣』

 映画『クィーン・ビースト 美しき捕食獣』(2011年)を観ました。
 昨日観た『スピーシーズ・オブ・コブラ』で本編が始まる前にこの映画の予告編が流れ、あ、面白そう、と。
 調べてみますと――
>「スピーシーズ」に続く、本能直撃セクシー・バイオホラー!
 おおっ。何度も書いていますように、私は『スピーシーズ』が大好き。これは観なければ! ――です。
 人間に変身できるハイエナ、あるいはハイエナに変身できる人間か、どちらか判然としませんが、そんなモンスター(集団)と、その群れを追うハンターたちの話です。ただ、群れのなかにもリーダーに反目するグループがあったり、人間界に潜りこんでいるハイエナ人間(普通の人間と区別がつかない)もいたり、さらには不良少年同士の抗争も絡んだりして、ややこしいです。
 肝心の「本能直撃セクシー・バイオホラー」はほとんどないですねえ。それと、特撮はかなりしょぼいです。
 結論。――『スピーシーズ』を餌に使ってはいけません!
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。