SSブログ

『怪異居留地』

 大熊宏俊さんから『チャチャヤング・ショートショート・マガジン別冊①怪異居留地』チャチャヤング・ショートショートの会(15)を送っていただきました。ありがとうございます。
 大熊さんは手作りファンジン友の会@バーチャルの会員ですから、もちろん手作りの一品。その製本スキルの上達ぶりは『海洋未来物語』と比べれば歴然です。お見事!
 今回、カバー付ですけれど、カバーはハヤカワSFシリーズの函と同じ存在でして、要するに……(笑)。こういうお遊びも楽しいですね。
 私も負けてられないです。――って、内容は二の次で、まずは装幀が気になる私(笑)。
 下の画像は、左がカバー付、右が本体です。
怪異居留地(カバー).jpg 怪異居留地.jpg
 内容は――まだ読んでないので定かではありませんが、神戸を舞台にした小説のアンソロジーのようです。9編収録。
 購入ご希望の方は大熊さんの掲示板「ヘリコニア談話室」をご覧ください。
コメント(2) 

コメント 2

大熊宏俊

ご紹介ありがとうございます。
師匠である高井さんにおほめいただけると格別に嬉しいです。伝授していただいたノウハウを存分に活用しております(^^)
中身もいいですよ(>自画自賛)(^^; 
お楽しみいただければ幸いです。

by 大熊宏俊 (2015-07-04 20:19) 

高井 信

 お世辞でも何でもなく、素晴らしい出来と思います。
 これだけの厚さになりますと、天地と小口をカットするのは重労働。にもかかわらず、本当にきれいにカットされているんですよ。これ、実際に作った人じゃないと、実感できないと思います。
 大熊さんはこれを50冊くらい作られるんですよね。私にはとても真似ができません。
by 高井 信 (2015-07-04 22:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。