So-net無料ブログ作成

『SF雑誌 99の謎』

 とまあ、そんなわけ(この記事のコメント欄参照)で、岡田正也さんの本がようやくできあがりました。
 上記コメントにも書きましたように、手作りです。希望者が少ない=製作数が少ないのをいいことに(笑)、思い切り手間をかけました。
 1970年代後半、広島SF同好会の会誌「ALDEBARAN」に連載された「絵解き SF雑誌99の謎(全5回)」と「異聞外伝 SF雑誌(全4回)」を完全収録。
 タイトルは『SF雑誌 99の謎』としました。文庫本サイズで、本文140ページ。1冊まるまるパルプ雑誌の話で、読みごたえ抜群です。
SF雑誌99の謎.jpg それだけではありません。パルプ雑誌研究の第一人者・森田裕さんの解説、岡田さんと親交のあった山本孝一さんのエッセイ、そして帯には……おっと、これは今は伏せておきましょう。書影も帯を外して、と(笑)。
 明日にでも発送しますので、楽しみにお待ちくださいね。>購入希望された方々
 あ。最初は販売するつもりでしたが、こんな数でしたら懐は痛みませんので、皆さんに進呈することにしました。代金支払いは不要です。
 大変でしたが、楽しかったです。う~~~む、満足満足(嬉)。

【追記】4月3日
 消費増税の影響による遅配がまだ続いているようです。
 帯付き画像のアップはお送りした方全員のお手元に届いてからにしようと思っていました(軽いサプライズを期待して)が、おひとりだけ、いまだに届かない様子。そのひとりというのは、唯一、ブログのコメント欄で購入希望を表明された北原尚彦さんです(ほかの希望はメールでした)。その後に作製&発送した軽装版も、すでに半分以上が届いているというのに、北原さんには……。なんだか皮肉な話ですね。
 あんまり遅くなるのも間の抜けた話ですから、もうアップしちゃいます。
 左から、帯付きカバー、帯なしカバー、本体の画像です。軽装版の表紙は、本体デザインをそのまま流用したのでした。
カバーと本体.jpg
 中村融さん、ありがとうございます。
コメント(13) 

コメント 13

山本孝一

製作にかかわった一人ですが、岡田さんのエッセイもめちゃくちゃ面白いですが、この本の装丁もすごい。
裏表紙がまたカラフルなのです。
ほんとうに贅沢なつくりです。
パソコンもインターネットもなく、まともなパルプ雑誌の書誌もなかった時代に、岡田さんは欧米の古書業者と手紙のやり取りを繰り返し、あの多くの雑誌や古書を集められたのです。
その岡田さんのエッセイです。多くの方に読んでもらいたい。
希望者が多くなり『SF雑誌 99の謎』の普及版が出るといいなぁ。
もし出たら、私もかつてのSF仲間に送りたいと思っています。
by 山本孝一 (2014-03-28 22:19) 

高井 信

 ご協力いただき、ありがとうございました。ほんと、楽しい本ができあがりました。
>この本の装丁もすごい。
 現物を見たら、感動しますよ。届くのをお楽しみに。

 もともとは一般販売しようと思っていたのですよ。でも、ブログでの呼びかけに、あまりにも淋しい反応。で、考えた末、少部数発行の非売品に。
 読みたいという人がたくさん現われましたら、普及版というか軽装版というか、そんなものも考えてみたいと思います。
by 高井 信 (2014-03-28 22:42) 

尾川 健

完成おめでとうございます。
内容を拝見したら、とても興味がわいてきてしましました…。後悔先に立たずです。
普及版の刊行を心待ちにしております。
by 尾川 健 (2014-03-29 09:03) 

高井 信

 先ほど発送してきました。あと数日、お待ちくださいね。>希望された方々&ご協力いただいた方々
 届いたら、感想をいただけると嬉しいです。

 尾川くん。
 ありがとうございます。
 尾川くんみたいに後悔されている方、多いかも。自分で言うのは何ですが、内容、装幀とも、最高に仕上がったと思います。
 本に限定部数も記載しましたので、増刷はできません。(というか、こんなに手間のかかる本、これ以上作りたくない)
 希望者が限定版の発行部数を超えた時点で、普及版の刊行を具体的に考えます。普及版より限定版が多いってなわけにはいきませんので(笑)。
by 高井 信 (2014-03-29 12:54) 

森田 裕

先程到着し、拝見しました。素晴らしい出来ですね。帯がまた良いですね(追加画像アップしますよね)。本屋さんに500円くらいの値段で置いてあったら、結構売れるんじゃないでしょうか。でも、そんな値段じゃ採算合いませんね(笑)第二弾、三弾、期待しています。
by 森田 裕 (2014-03-31 14:32) 

高井 信

 いろいろとありがとうございました。
 喜んでいただき、嬉しいです。持てるスキルをすべて注入して作りました。
>でも、そんな値段じゃ採算合いませんね(笑)
 部数が少ない&販売しない、と決めたから、こんなのが作れたわけでして。
>第二弾、三弾、期待しています。
 宇宙生物学関連も1冊にまとめたいのですが、その手間を考えると……。
 とりあえず今は、これで満足しています。

 あ。帯の画像は数日中にアップします。
by 高井 信 (2014-03-31 16:16) 

高井 信

 先月29日に発送した本ですが、今日の段階で、まだ半分以上が届いていない模様。消費増税の影響で遅配になっているようです。
 こんなタイミングで発送してしまい、申しわけありません。
 今しばらく、お待ちくださいませ。>皆さま
by 高井 信 (2014-04-01 15:45) 

北原尚彦

本日、しかも夜になって遂に到着しました!
これは凄い本ですね!
日本SF大賞特別賞を受賞した野田昌宏さんの『「科學小説」神髄』にも匹敵する素晴らしい内容だと思います。
まだ一部しか読んでおりませんが、これからたっぷりと堪能させて頂きます。
by 北原尚彦 (2014-04-03 20:01) 

高井 信

 遅配の影響をもろに受けてしまいましたね。ともあれ、無事にお手元に届いて、よかったです。
>これは凄い本ですね!
 はい。自信あります。
 ご堪能ください。
by 高井 信 (2014-04-03 21:31) 

高井 信

 あ、そうそう。
 岡田さんのご遺族から、お礼の電話がありました。喜んでいただけたようで、本当に嬉しいです。
「全部手作りなんですよ~」と話したら、驚いていました。
by 高井 信 (2014-04-03 22:25) 

森田 裕

皆様、絶賛ですね。良かった、良かった。追加アップされた画像を見て、透明の帯が付いていると思う人がいるかも。
by 森田 裕 (2014-04-03 23:37) 

高井 信

 ブログへのコメント以外に、絶賛のメールも届いています。作った甲斐がありました。森田さんもお疲れさまでした。
>追加アップされた画像を見て、透明の帯が付いていると思う人がいるかも。
 あ、確かにそう見えないこともないですね。ええ、透明ではありません。ああいう印刷です。
 実は最初、文字だけの帯を作ったんですが、しばらくして、「これだ!」と閃きまして、作り直したんです。大ヒットだったと思います。
by 高井 信 (2014-04-04 08:02) 

高井 信

 裏表紙もご覧になりたい方は、石原藤夫さんの掲示板をどうぞ。カバー全体の画像が大きなサイズで掲載されています。
http://8227.teacup.com/ysknsp/bbs/14094
by 高井 信 (2014-04-04 12:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。